Pelvic Stretch Space★

ペルビックストレッチインストラクター★レッスンや日々のBlog〜日立 十王町の自宅教室〜

ペルビック(骨盤)ストレッチ 日立市十王町の自宅教室

リハビリとしてのペルビック。

ここ数日曇り空だなーと思っていたら

関東地方も梅雨入りだそうですね〜。

やっぱり晴れが好きなので雨と湿気は嫌いですが、今は行動範囲がかなり限られているので普段より気にならない気がしますw
 
やっと車を少し運転できるようになり、軽くウォーキングもしています(^^)
 
今まで日々カラダを動かしていたので、10分程度しか歩けないというのはちょっと悲しいですが寝たきりから歩けるようになっただけでありがたいことです(o^^o)
 
そしてそして、殆ど歩けない状態の時でも出来るペルビック!
予想外でしたがリハビリ効果を体感してしまいました〜
もちろん最初は通常の半分以下の動きしかできません…
でも歩くよりも辛くないし、動きができることにびっくり。
 
手術で腹筋を縦に大きく切っているので、腹筋を直接使う動きは痛くてもちろんできません。
ペルビックの動きの基本はインナーマッスルからのアプローチ。
アウターマッスルである腹直筋は痛くても、インナーマッスルは痛くないし動かせるんです。
だから腰が痛くても、肩が痛くても、股関節が痛くてもやることが出来て治っていく体操なんですよね!
 
寝たきりと手術のダメージで骨盤が開いて内臓下垂感や全身凝りでガチガチでしたが、毎日着実に戻りつつあります。
 
私がペルビックを始めてから少しずつカラダの歪みが解消され、それを支えるインナーマッスルが使えるようになりました。
他の体操やストレッチにはない変化を自分自身が実感しながらそれを伝えるという立場になれたこと。
いつも本当に良かったと思っています。
今回のことはもちろんショックでしたが、またペルビックの凄さを改めて感じることができたと思います(^^)
 
6月末あたりからレッスンを再開していきたいと思っています★
また決まり次第詳細UPさせて頂きます!
 
f:id:pss0401:20160607163145j:image