Pelvic Stretch Space★

ペルビックストレッチインストラクター★レッスンや日々のBlog〜日立 十王町の自宅教室〜

ペルビック(骨盤)ストレッチ 日立市十王町の自宅教室

じぶんの歪みに気づく★

何かを探していて、本当は目の前あるのに気がつかずに「ないっ!!」と思いこんでそれが目の前にあったことに気づいてはっとしたことって誰にでもありますよね?…ありますよね??笑

 
カラダの歪みも同じで、どれだけ歪んでいても自分で気づこうとしない限りずっと気がつかないままで終わってしまうのかもしれません。
 
ペルビックストレッチでは、エクササイズの1つで、壁を背にして骨盤をなるべく立たせる姿勢(=背骨を正しいS字カーブに近づける状態)で立って頂き、その時点でその方の骨盤がどの方向に傾いているのかを見させて頂きます。
 
殆どの方が初めての時は
え?!真っ直ぐ立っていない感じがする!とか、
へぇ〜〜!と言われます。
でも本当は私が修正させて頂く位置が正しい姿勢に近い位置なんです。
ここで自分の骨盤の歪みに気づかされます。
もちろん私もペルビックを始めるまでは骨盤がどっちに傾いているかなんて特に考えていませんでした(・・?)
元々、ガタガタで不調だらけなカラダの持ち主なので整体やマッサージ、カイロプラクティック仙骨の歪みを調整する治療などなど治療の経験は数多く…なのですが骨盤の歪みの感覚ってまた違うんですよね。
 
毎回レッスンの度にこの立ち方を繰り返しますので
「いつも同じ向きだなぁ…」
「最近前と違うなぁ…」
「(すでに予想済み)やっぱりこっちだわ!」
という感じで、段々姿勢のクセやカラダの変化が気になってきます♪
 
長年の積み重ね。
歪んだものを治すことはもちろんとても大切だと思います。
でもそれ以上に自分の現在の状態に「気づく」ということが大切だと私は思っています。
なかなか原因に気がつけなくて色々と悩んでしまったりすることって誰にでもあると思いますが、原因に気づくと一瞬でカラダも気持ちもすっきりしたりするものですよね!
 
良いことも悪いことも何でも「気づく」為にあるのだなぁと思います(。-_-。)